コロナウイルス感染対策/検温のお願い

0

    当院でも皆様が安心して治療を受けていただけますように院内の消毒、換気などに努めております。

     

    歯科医師会等の指導により、37度以上の発熱が4日以上続いている、強いだるさ、息苦しさがある場合は、治療延期のお願いをさせていただいております。

     

    来院される前に体温測定をしていただき、

    37.5度以上の発熱がある場合は来院をせず、お電話にてご連絡ください。

     

    なお、来院される全ての方に検温のご協力をいただいております。

    37.5度以上の発熱のある場合は、当日の診療を延期させていただいております。

     

    体調面で不安がある場合は一度ご連絡いただきご相談下さい。

    ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。


    コロナウイルス感染対策についてのお願い

    0

      当院でも皆様が安心して治療を受けていただけますように院内の消毒、換気などに努めております。


      歯科医師会等の指導により次の症状(37度以上の発熱が4日以上続いている、強いだるさ、息苦しさ)のある場合は治療の延期のお願いをさせていただいております。


      また、体調面で不安がある場合は一度ご連絡いただきご相談下さい。
      何卒よろしくお願いいたします。


      新しいM'sデンタルクリニック診療再開

      0

         本日、9月28日(水)より、新しいM'sデンタルクリニック診療再開いたしました。

        元西友向い「すし勘・ゆとろぎ」東隣り『Sole高玉1F』の右端です。

         

        「すし勘・ゆとろぎ」と「スターバックスコーヒー、八文字屋書店」の間なので、すぐ見つかると思います。今後共よろしくお願い致します。

         

        Ms外観161019

        ※駐車場も医院前に完備しています。車止めの無い所に駐車してくださいね。
        (車止め付きの所は月極契約です!)

         

        ■新住所:仙台市泉区高玉町3-6 Sole高玉105
        電話番号:変更なし(022-773-6483)

         

         >> 新しい医院近くのストリートビュー <<

         >> 元医院と新しい医院付近の地図 <<

         


        9月末の医院移転について

        0

           9月末、西友向い「すし勘・ゆとろぎ」東隣り『Sole高玉1F』に医院移転が決まりました。「すし勘・ゆとろぎ」と「スターバックスコーヒー、八文字屋書店」の間です。

           

          9月18日(日)まで、現状のまま診療。19〜27日は移転作業のため休診。

          9月28日(水)から、移転先での診療を開始させていただきます。

           

          ■新住所:仙台市泉区高玉町3-6 Sole高玉105
          電話番号:変更なし(022-773-6483)

           

           >> ストリートビュー <<

           >> 現医院と移転先付近の地図 <<

            〜現医院のすぐ近くです!

           

          ご迷惑おかけしますが、ご協力よろしくお願い致します。

           


          M'sデンタルクリニック/ホームページの診療案内を更新

          0
            M'sデンタルクリニック/ホームページの診療案内を更新いたしました。
            「予防歯科・歯周病治療」項目に『歯周内科治療』に関する内容を追加しています。
            ご覧ください。

            歯周内科治療

            0
              当院では、『歯周内科治療』を行っております。

              通常の歯周病の治療は歯石取りです。歯石取りは歯周治療では一番大切な予防処置です!

              しかし、『歯石取りしてるのに歯ぐきがよくならない』なんてことないですか?

              歯周病を進行させる歯周病菌にもたくさんの種類があります。

              歯周内科治療は、顕微鏡kennbiを使って皆様のお口の中にどのような歯周病菌がいるかを確認して

              その菌にあったお薬を使い歯周病の諸症状の改善を目指す治療法です。

              詳しくはこのホームページ内の診療案内に掲載予定です。

              ご興味のある方はお気軽に当院スタッフまでお尋ねください。

              中学生のハミガキ

              0
                生後6ヶ月頃から歯が生えはじめ、ご家族の方々は子どもの歯が虫歯にならないよう必死に歯磨き(仕上げ磨き)をして、フッ素を塗ったりして子どもの歯を守ります。

                仕上げ磨きができるうちは良いのです!

                仕上げ磨きを卒業する時に自分で磨けるよう、歯磨きに対する意識を高めておかないと急に虫歯になってしまいます。

                特に男の子なんかは小学校4年生位になってくると仕上げ磨きなんかさせてくれなくなってきますよね ^_^;

                小さい頃から自分で磨く良い習慣をつけ、歯医者で定期的に歯磨き練習をする!

                仕上げ磨きを卒業してからの思春期を虫歯にならずに乗り越えられれば、大人になっても歯に困ることは少なくなるでしょう(^O^)/

                もちろんM’sでも、子ども達が自分の歯は自分で守れるように歯磨き練習いたします。


                みなさん頑張りましょう!



                 

                フッ素のはなし

                0
                    M’sでも多くのお子様の歯にフッ素塗布を行っております。

                  フッ素を塗ると何がいいのでしょう?

                  歯にフッ素を塗りますと、エナメル質に作用してエナメル質のハイドロキシアパタイトがフルオロアパタイトに変化します。
                  このフルオロアパタイトが虫歯菌が出す酸に強いのです。

                  つまり、虫歯になりにくい歯の質にするのがフッ素塗布の目的です。

                  では、市販のフッ素だけではダメなのでしょうか?

                  市販のフッ素も効果はありますが、歯科医院で塗るフッ素は市販のフッ素の約10倍の濃度があります。

                  ご家庭で市販の低濃度フッ素を使い、定期的に歯科医院で高濃度のフッ素を塗布することが、フルオロアパタイトを作るうえで大切なことです。

                  歯が生えた直後から約2年間がフッ素をとてもよく取り込む期間です。
                  大人になってからの歯ではあまりフッ素は取り込まれません。

                  最後に生える12歳臼歯が生えて約2年後の14歳位まではフッ素塗布の適応時期と考えております。


                                                  院長



                  花粉症辛いですね

                  0
                    花粉症つらいですねー
                    私も花粉症ですが、あともう一踏ん張りでしょうか。

                    病院から花粉症の薬を処方してもらい服用している方は沢山いらっしゃるかと思います。
                    薬種類にもよりますが、口のなかが渇きませんか?

                    花粉症の薬を服用すると口の中の唾液の出る量が減少する事があります。

                    そうすると、虫歯になりやすくなりますし、歯周病も悪化しやすくなります。

                    今の時期、いつにもまして歯磨きを頑張りましょう(^O^)/

                    鼻づまりの時って鼻で息が出来ないので、歯の治療は辛いですよね。
                    医院の空気清浄機はフル稼働で頑張ってくれていますが、今年は花粉が多いようです。
                    私も目がかゆいです^_^;

                    院長 多田

                    あっという間に12月

                    0
                       M'sデンタルクリニックが再開してあっという間に9か月が経ちました。

                      今年は、今までの M'sデンタルクリニックを取り戻すことを第一に頑張ってまいりました。

                      来年は、新たなことに取り組んでいこうと考えております。

                      とにかく、患者様に感謝の9か月でした。

                      現在、予約が取りにくくご迷惑をおかけいたしております。

                      歯科医師は私1名のみのため、予約に限りがでてしまいます。

                      診療スタイルを崩すことはできません。

                      これからも頑張ってまいりますので何卒よろしくお願いいたします。


                      院長 多田 雅充


                      M's Home

                      投稿カレンダー

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      PC表示から・・

                      最新記事

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      最近のコメント

                      リンク

                      profile

                      書いた記事数:47 最後に更新した日:2020/04/06

                      大きな地図で見る

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode